2011年12月13日火曜日

諸々JAPAN TOURあと書き


怒濤のツアーからすでに1週間たったのだが、ロンドンに帰って来てまだ後遺症が残るほど素晴らしい2週間だった。風邪引いたり大事なdub plate忘れたりしたけど。。

つうか10月から家のnetが遮断されたりバタバタしてたのもあってなかなかまともにblogが出来なかったけど、ブランクがあいてまた再開するのにもやはり腰が重くなるもんですね...
何事もそういう風にできてるな

anyway, これを機にまたいろいろ書いてみようと思う

とにかく、今回WARRIOR QUEENやFIREHOUSE SOUND、MAFFIとPUPAJIMをはじめ、SP CREW、S.D.Mに出てくれた多くの出演者 and スタッフ、名古屋GOOD WHETHER CREW、EAST AUDIO SOUNDSYSTEM、L?K?OくんK.E.I君マコ君はじめとしたALEJANDROファミリー、姫路KIYOCA並びに最高音響、FAB SPACE CREW、難波STEREO MASSIVE、金山さん、BUTTAH、BUNBUNさんをはじめとした大阪ファミリー、Block FM、藤本くん and Dub storeクルー、今回お世話になった名クラブ、お客さんそしてPART2STYLEの皆おつかれさまでした&ありがとうございました。全然書ききれないけど今回出会えた、再会できた方々に感謝しております。どこも最高の集いができたと思う。特に大阪は問答無用の強引な風営法によるクラブ摘発により過去史上最悪の状況なのにかかわらず、集まったお客さんのパワーとスタッフによる情熱によりほんとうに素晴らしい雰囲気を作ってた。FIREHOUSEやPUPAJIMたちもそうとうクラッてたし、感動的すらあった。あれは世界のどこにもない、あの場所でしか醸し出せない素晴らしい文化体験だったと思う。

また来年には帰国するので、それまでに自分もパンパンに充電していい電波発信できるようにしたいし、WARRIOR CHARGEして素晴らしい年になるようサヴァイヴしていこうと思う

さあ怒濤の2011年もあと少し、駆け抜けよう!










その他写真はこちらで見れます

あ、あとPART2STYLEの情報は今こちらが一番早いと思うのでぜひLIKEボタン押して参加してみてください〜